menu_logo.jpgmenu_logo.jpg
menu01.jpgmenu01.jpgmenu02.jpgmenu02.jpgmenu03.jpgmenu03.jpgmenu04.jpgmenu04.jpgmenu05.jpgmenu05.jpgmenu06.jpgmenu06.jpg



・TOKYOYOGAchama指導者養成コース(全米ヨガアライアンス200時間認定)終了
・2016年12月まで北九州市小倉北区のヨガスタジオハグアツリー(現在は福岡市に移転)にて、やさしいヨガ、朝ヨガ、初級アシュタンガ、アシュタンガヨガマイソールクラスを担当。
・エサレン®ボディーワーク認定プラクティショナー(EMBA認定)




名古屋生まれの北九州市育ち
門司港で小・中・高と、小倉で短大生活を送る。バレーボールとアルバイトに明け暮れた毎日。
短大卒業後は大手アパレルメーカー勤務。アパレル一筋16年くらい、スタッフにも恵まれお客様にも恵まれ、一期一会でやりがいのある仕事だったが、立ち仕事で足はいつもパンパン、高い予算のプレッシャーからか常に頭痛、胃痛に苛まれて薬頼みの日々。体の冷えも酷く生理痛に悩まされていた。
数年前には、長年一緒に過ごしていたパートナーを失い、心身の調子を壊してしまう。頭痛、胃痛に加えて、不眠にも悩まされる。




満身創痍の中、たまたま連れて来られた保養地でマッサージ(チネイザン)を受け、こわばったカチコチのみぞおちから、手足が痺れるほどの強烈な痛みを持ってほぐされ、一部だが、悲しみを放出する経験をする。全然呼吸が感じられないから、とにかく呼吸を深める事をしてみてと言われる。何の期待もしていなかったが、帰宅後導かれるようにヨガを始める準備をして数あるスタジオから「おきらく、ごきらくヨガ」のキャッチフレーズにひかれ、小倉北区に当時あったヨガスタジオ、ハグアツリーに通いだす。なにげに勧められて体験してみたアシュタンガヨガが出来ないながらも楽しくて、毎日無心で練習し始め、のめりこんでみたところ、みるみるカラダもココロも呼吸し始めていることを実感。ヨガとは?もっと学びたいと一念発起。初心者ながらTOKYOYOGAのchamaさんのティーチャートレーニングに参加する。そこで、たくさんの同士とありがたい教えに出会う。しばらく無心でヨガの練習と勉強をしていくうちにココロとカラダがどんどん呼吸をし始める。ヨガに救われたことを実感。そのうち、他の人にもヨガの良さをシェア出来たらいいなと思いはじめる。ハグアツリースタジオの主宰ミカさんの後押しもあり、インストラクターの仕事を始める。

自分がどのように感じて受け止めて生きてきたかが、体つきや癖、体質、物事の捉え方にも出ているということを認識、実感し、カラダをひらけば、ココロもひらく、その逆、ココロをひらけば、カラダもひらくということを身をもって体感継続中。ヨガに出会えたことに深く感謝している。




ヨガのアジャストメント(ポーズのエネルギーの流れる方向を変え、身体にかかる負担を軽くし、けがを予防する、正しい向きに導くこと)の教えから、人のカラダにいかにして触れるかを勉強したいとの思いで、数あるボディーワークの中からエサレンボディワークを選択。長野の女神山、アメリカのエサレン研究所にて研修を受け、施術を重ね、エサレンボディーワーク認定プラクティショナーの資格を取得。

はじめは私自身が人に触れるための何かをヒントを得られたら、というところからの学びは、私自身のココロとカラダにも思わぬ変化をもたらす。セッションを繰り返し受けることで、緊張や気負いで、力を抜くということが出来なかったのが、人の力を借りて、ひとときでも人にカラダを預けられるようになる。そのことが大きな意味を持つ。

例えば、重力に身をまかせるということ。頑張ろうと思えば思うほど、肩に力が入る。新しいものに向かうとき、期待と不安から身構えて力が入る。最初は力が入ってもいい。力が入っているなと気づいて、そこから地球の重力に身を任せれば良いんだと思えれば俄然楽になれる。

たくさん受けてみてそんなことを思えるようになった。今は大事な時間を人と共有できる喜びを感じながらセッションに向かう。エサレン®ボディーワークに出会えたことにも深く感謝している。

現在も自分自身のココロとカラダの変化を、日々楽しみながら勉強中。それらをヨガとエサレン®ボディワークでお会いできる方々とシェアしていけることをとても楽しみにしている。

追記

2016年末にお世話になったスタジオハグアツリーが福岡市に移転したのに伴い独立。現在は主に小倉北区のレンタルスペースで週3日ヨガレッスン、不定期で小倉北区、若松などで子連れヨガ、グループレッスンを、また午後は小倉北区某所でエサレンボディワークセッションをしている。

時々アルバイトをしてみたり、大好きなお花のイベントをしてみたり、なるべくやりたいことはやり、やりたくないことはやらないようにしている。

毎日の生活の中で充分に楽しんでいる、緩んでいる、癒されている、自分の「手」をエサレンセッションに活かし、心身ともに柔軟に生命力溢れる「息」「呼吸」でヨガをし、レッスンをリードしていく。そこをベースに生きている。

趣味は散歩。山登り。ときどき旅行。
音楽大好き。猫大好き。
早寝早起き。
モットーはとりあえず食べていけてればよし。

tomomi.jpg